こんにちは!兵庫県認可の専門学校、神戸動植物環境専門学校(Kap)のブログです!Kapのことを知りたいならこのブログをCHECK!!


by kobekappy
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

夏の思い出・・・

神戸動植物環境専門学校


来週から後期の授業が始まりますね。

さて、この夏はみなさんどのように過ごしていましたか?

水族館ゼミの2年生のほとんどは長期休暇を利用してインターンシップに出ております。
そこで、その一部を紹介したいと思います。

まずは、岡山の天満屋で行われた移動水族館の実習です。

すさみ町立エビとカニの水族館は毎年移動水族館を開催しており、今回は水族館ゼミの2名が実習で参加しました。もちろん撮影だけでなくコマツも手伝っておりますよ。

さて、会場はデパートの催事場。
何もない催事場に次々と水槽が運ばれて、組み立て槽(プール)を作って飼育に必要な海水の作成を優先します。

c0182661_10434585.jpg


今回の2名に頼んで大きさ比べです。

まずは、このプールに運んできた海水を貯めていきます。
そうこうしていると、水槽が並び始め濾過槽の設置が始まります。

すでに、この状態になると手を止めて写真を撮る余裕がなくなり、思い出だけが残っております。

水槽が並ぶと、海水を張りろ過槽を回し、機材の調子や水漏れなどをチェックします。

c0182661_10491974.jpg


二人でああだこうだ言いながら設置していました。
校内での実習がしっかりできている二人なので任せてもらっています。

そうこうしているとすぐに魚たちが到着して水槽に入れていかなければいけません。

c0182661_10511238.jpg


なんだかんだといいながらも魚を入れ終わり、ゴマフアザラシも到着して癒されていました。

c0182661_105262.jpg


つい最近撤収を終えて戻ってきてとても充実した実習だったと言っておりました。



そんな中、学校ではいつものようにハマクマノミのふ化がありました。
2年生がいないので今回は1年生のみでの取り上げです。

c0182661_10543379.jpg


c0182661_10544997.jpg


c0182661_1055131.jpg


c0182661_10551964.jpg


このときに取り上げた子供たちもすくすくと育っております。

順調に育っているハマクマノミ達は現在3階の受付に移動してみなさんに見てもらえるようになっております。



夏休みは期間中はコマツは静岡へダイビングに出かけておりました。

c0182661_10585421.jpg


岩の間をくぐりぬけ、魚とたわむれてまた一段と知識を増やしてきました。

静岡では、時間を作ってこちらでも実習を行っている学生の様子も見ることができました。

場所は卒業生も働いている東海大学海洋科学博物館。
夏の企画で、サメやエイのいる水槽に入ることができたり、いろんな生物と触れ合える展示に専属で入っておりました。

c0182661_1122663.jpg


c0182661_1124964.jpg



また、期間ギリギリになってしまったのですが、エビとカニの水族館が移動水族館と同時期に開催していた福山天満屋での移動動物園にも動物園ゼミの学生が実習を行っていたので様子をうかがいに行ってきました。

解説も行うことができ、学校で学んだことがとても活かすことができましたと言っていました。

学生が解説中に鳥と戯れる様子です↓
c0182661_116636.jpg



この夏に経験したことはとても貴重な経験ですので今後の就職活動に生かしてほしいと思います。


さて、すさみ町立エビとカニの水族館のブログでも移動水族館のことは書かれております。また、世界の珍しいエビやカニがたくさん展示されておりますのでぜひ一度足を運んでみてください。

また東海大学海洋科学博物館はクマノミキッズという展示が始まったりリニューアルがいくつも行われておりとても面白いところです。是非行ってみてくださいね。
[PR]
by kobekappy | 2009-09-04 11:15 | 水族館と動物園