こんにちは!兵庫県認可の専門学校、神戸動植物環境専門学校(Kap)のブログです!Kapのことを知りたいならこのブログをCHECK!!


by kobekappy
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

こんなことも授業でしちゃいます

こんにちは!最近フクロモモンガの観察をしている本下です016.gif



今回はそのフクロモモンガの紹介!・・・・・・ではなく

数多くある動物園ゼミの授業の一部をご紹介を致します!(^^)!





先日「動物形態機能学」という授業でアヒルの解剖を行いました。


「動物形態機能学」とは・・・
動物の体の構造やそれぞれの機能を学び、
動物が飼育下で健康で健全な生活を送ることができる環境を維持するための理論や技術を学ぶ授業です。




今回の目的は死亡原因の調査と、体の内側の構造を知るという事です。



解剖に向けての話に聞き入っております。

c0182661_13482699.jpg



そしていざ解剖!!


実際の解剖を見るのは初めての子ばかりで、みんな真剣な眼差しをしています。

中には少し苦い顔をする子も・・・

c0182661_1651492.jpg





体を開くという事は一見、残酷に思うかもしれません。

しかし、体の構図を知ることで命がどのように成り立っているのかを学び、
また日々の健康を守る事が出来ます。

その知識は飼育員を目指す子も野生動物を相手にする職を目指す子も
必要なスキルだと思います。




また、物事を表面的に見るのではなく
なぜそれが必要なのか、その物事にはどんな理由があるのか
真の目的』を見つける目を学生には持って欲しいものです。


しかし、そのためにはまず!
私達教員が日々、目を鍛えなければいけませんね!(☆_☆)
日々精進!!
[PR]
by kobekappy | 2013-06-20 19:32 | 授業