こんにちは!兵庫県認可の専門学校、神戸動植物環境専門学校(Kap)のブログです!Kapのことを知りたいならこのブログをCHECK!!


by kobekappy
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:マリン( 22 )

マリンのコマツです。

三日目はあいにくの雨でしたが、風は弱く講習を終えて、マリン一年の全員がダイバーになることができました。

明日は最終日。

最終日も元気にいきたいと思います。
[PR]
by kobekappy | 2011-07-07 21:19 | マリン
マリンのコマツです。


二日目も無事終わりました。

今日は朝から晴天無風、透明度もありダイビング日和でした。

今年の学生の一部はすでに経験者がいて、朝イチから潜ったり、実技講習も順調に進みました。

今日はかなりハードなトレーニングも行い充実した一日でした。

明日は少し天気が心配ですが、持つことを祈りながら充実した一日にしてほしいと思います。
[PR]
by kobekappy | 2011-07-06 21:27 | マリン
マリンのコマツです。

書きたいことたくさんあるながらなかなか書けていませんが早めに書き込みますので楽しみにしていてくださいね。



さて、今日から三泊四日で福井県の越前海岸でスクーバダイビング実習を行ってます。

マリンアニマルコースでは海を知るための一番の手段であるスクーバダイビングを学ぶために全員で実習を行っています。

スクーバダイビングをするためには規定の講習を受けてインストラクターから認定されなければいけません。ほとんどが未経験ですのできっちり行っていただいてます。


すでに学科講習を終えているため、実技講習の一日目は使用する器材の使い方を学んでいました。

半日でしたが、みんな楽しみながら学んでいました。
明日からは次の段階に進みます。

みんなうまくできるかな。
[PR]
by kobekappy | 2011-07-05 22:38 | マリン

海そうじプロジェクト

神戸動植物環境専門学校


10月17日に兵庫県豊岡市にある竹野海岸でNPO法人たじま海の学校が主催する「第6回海そうじプロジェクト」に参加しました。

6年前の台風による大量の漂着物の掃除をきっかけに始まり、今年で6回目だそうです。先日書かせていただいたリーフチェックを主催しているコーラルネットワークの方から教えていただき今年初めて参加しました。

当日は9時半開催式の予定でしたので、かなり早い時間の出発でしたがみんな元気に集合して竹野海岸に向かいました。

竹野海岸の全容は・・・

c0182661_163468.jpg


当日は、晴天無風で透明度もとてもよく、お掃除日和でした。



さて、この海そうじプロジェクトは海岸だけでなく海底清掃も行っています。今年は初めての参加のため海岸清掃のみでの参加です。

9時30分になり開催式です。

c0182661_16114480.jpg


c0182661_16115884.jpg



今回の掃除では、個数調査も行われます。全体での個数となるとかなり大変なので、今回は15×30mの中でのゴミの個数調査でした。事前に連絡していたおかげかもしれませんが、その区域の回収と個数調査を本校に任せていただきました。

まずは、無我夢中にゴミを回収します。

c0182661_16152427.jpg



c0182661_16154976.jpg



c0182661_161646.jpg



さて、回収途中に海底清掃班が戻ってきていました。

c0182661_16164776.jpg


釣り関係のゴミがとても多かったようです。

我々は区域の回収を終えて個数チェックに入りました。

c0182661_16182252.jpg



海そうじプロジェクト担当のまつもとさん(通称まっちゃん)から方法についての簡単なレクチャーを受けてそのあとはひたすら計測です。

c0182661_16192935.jpg



近年問題となっている、医療器具の不法投棄でしょうか、注射器や注射針も発見されました。

c0182661_16201684.jpg


こんなものが海岸にあると思うと怖いですよね。

また、同じ時間に海底清掃で回収されたゴミも種類ごとにおおまかに分けられていました。

今回のプロジェクトには後援として釣り具メーカーも入っておられて、最近流行りのエギが多くて嘆いていました。最終的に300個近くのエギが回収されたそうです。

こんな感じで・・・

c0182661_1623414.jpg



c0182661_16235653.jpg


掃除も終わり、あちこちの差し入れを受け取り昼食です。

c0182661_16231314.jpg



食事のときはやはりいい笑顔ですね


c0182661_16242916.jpg




最後に海をバックに・・・

c0182661_1625357.jpg



最初到着したときにはゴミなんてほとんど見えませんでしたが、よく探すととてもたくさんありました。海底からも回収されていて、一つの港でこんなにあるんだったらあちこちの港を考えると・・・、と感じたとともに個人的に釣りを趣味としている人間としてさみしく感じたとともにできるだけ根がかりしないように腕をあげないととも感じました。

また、今回は穏やかな日々が続いていた中でのそうじでしたが、荒れた後だとどうなっているんだろうと思いました。

ゴミ問題は、これからの長期的な問題です。まずは、身の回りからゴミを減らそうと思った一日でした。

今後もこのような活動に参加していき、学生とともにいろんな問題を考えていきたいと思います。
[PR]
by kobekappy | 2010-10-22 09:00 | マリン
神戸動植物環境専門学校


スキンダイビング研修の続きはしばしお待ちください。

さて、9月25~27日に希望者を募ってサンゴの健康診断「リーフチェック」に参加してきました。

リーフチェックとはボランティアダイバーによって世界共通の調査方法を使い、地点間の比較や継続している地点では、以前との比較を行い、全体の状況を調べるボランティアです。また学識経験者をチーム科学者として呼び、調査のデータのチェックなどを行って科学的データとして利用できるようにしております。

コマツは、学生時代にサンゴ群集に関しての研究を行っており、リーフチェックには前職の2002年から上記のチーム科学者として継続して参加しております。


さて、今年もマリンの学生が希望してくれて引率しての参加でした。参加者は学生6名と、マリンの担任の城先生と合計8名の大所帯での参加になりました。実は今回一般参加者が少なくてほぼ本校が調査を行ったといえるくらいの配分になりました。



調査の場所は、静岡県の西伊豆にある田子漁港にあるサンゴ群集です。ここは伊豆半島では唯一といえるくらいダイビングポイントにサンゴ群集があるところで、ダイバーによる影響が懸念されているところでもあります。

交通手段は車しかないので無理やり詰め込んだ状態で運んでおります(笑)

c0182661_13213998.jpg



長旅の疲れも見せず、16時頃に到着してすぐに練習ダイブを行い、民宿に移動して食事をしてミーティングです。

c0182661_13233391.jpg


調査は観賞魚や食用で採取される種類の中でいくつかに絞った種類を数える魚類チーム、同じように決められた無脊椎動物を計測する無脊椎チーム、決められた方法で底質をチェックする底質チームに分かれます。これらはミーティング時に希望を募り決めたのですが、学生もいい感じに分かれてくれました。


一泊して、朝から調査です。

器材の準備をして・・・


c0182661_1324788.jpg


せっかくなので、本校の全員で・・・


c0182661_13244799.jpg



水中での調査風景は、全員調査を行っていたのでありませんが、一面に広がるサンゴに感動しておりました。


さて、調査も無事終えて、昼食と参加証を配布しました。

c0182661_13265578.jpg


c0182661_1327881.jpg


c0182661_13272640.jpg


c0182661_13274384.jpg


c0182661_13275579.jpg


c0182661_1328617.jpg


c0182661_13282375.jpg


学校単位での集合!!

c0182661_13294670.jpg



最後に、今回の調査メンバー全員で・・・

c0182661_13285632.jpg



静岡は僕の第二の故郷なので、翌日に以前働いていた東海大学海洋科学博物館へも行ってきました。

現在、卒業生の4期生の服部が働いております。

偶然にも大水槽のガラス掃除を潜って行っていました。

c0182661_1332142.jpg



学生たちは工夫された様々な展示を見て勉強していました。

もちろん・・・


c0182661_13325156.jpg


c0182661_13331457.jpg


c0182661_13333065.jpg


c0182661_13334869.jpg



今年から、新しい展示の深海生物の標本展示が行われていました。

c0182661_13341133.jpg



さて、今回の調査には学生の参加もありましたが、日本各地のリーフチェックを取りまとめているNPO法人コーラルネットワークによる支えもあり継続して行えております。


コーラルネットワークに関しては・・・   こちら


同じく、今回参加したリーフチェックに関しては・・・  こちら


また、東海大学海洋科学博物館は・・・    こちら



今後も海に関するボランティアに参加して、少しでも社会に貢献したいと思います。
[PR]
by kobekappy | 2010-10-07 13:41 | マリン

ダイビング実習

神戸動植物環境専門学校

こんにちわ、城です003.gif

梅雨も明けて、暑い日が続いていますね!いよいよ夏本番です!
前期試験も終了し、学生達は夏休みに入りました。

さて、1年生のマリンアニマルコースでは、
7月1日から7月4日まで、福井県にダイビング実習へ行ってきましたので、そのご報告049.gif
水族館で働くために、ダイビングのライセンスは必須です!

↓朝はまず、軽いランニング、筋トレと柔軟体操から始ります。何て体育会系なっ!
 と思われたかも知れませんが、体を起こす為の軽い運動ですのでご安心を001.gif
c0182661_1275015.jpg


↓真新しいウエットスーツと器材を身に付けて、いよいよ実習開始です058.gif
c0182661_1281880.jpg


↓緊張している学生達に先輩達が優しく、熱心に指導してくれています。
 今回の実習では、2年生の水族館ゼミの学生達も指導係として、参加してくれました。
c0182661_1285181.jpg


↓タンクを背負って、生れて初めてのダイビング!緊張していますね~066.gif
c0182661_1291382.jpg


↓ダイビングの合間に、潜水や遊泳の練習です。
 先輩と一緒にみんな楽しみながら練習していました051.gif
c0182661_1293736.jpg


↓水中での様子です。初めてのタンクを背負って海に入った気持ちはどんなだったでしょう006.gif ちなみに私が初めて海に入った時はそりゃーもう、テンション上がりまくりでした!
 もうかなり昔の話しですが…
c0182661_1295425.jpg


↓1日海での実習が終わり、夕食を食べた後は全員でログ付けです。
 今日1日の講習内容や観察した生物を記録します045.gif
c0182661_12105594.jpg


↓このダイビング実習1番の山場であり、恒例のサーキット水泳です。
 過酷でしたが、それを乗り越えた達成感は大きかったことでしょう003.gif
c0182661_12111365.jpg


↓サーキット終了後は、みんなで海にダイブ!…えっ?落されているって?
 これも恒例です058.gif
c0182661_12113286.jpg


↓そして、みんなでハイ!チーズ!061.gif
c0182661_12115051.jpg


↓ダイビング実習のラストナイトはみんなでバーベキュー063.gif 
 指導して下さったスタッフの方のバンド演奏や1年生全員でお礼の歌を歌ったり、
 盛り上がりました070.gif
c0182661_12121538.jpg


↓最後のログ付けが終了し、晴れて全員オープンウォーターダイバーになりました。
 お世話になったスタッフや先輩と記念撮影001.gif
c0182661_12123511.jpg


↓最後は全員で集合写真。この実習でたくさんの思い出が残ったのではないでしょうか045.gif
c0182661_12125528.jpg


4日間と言う短い実習でしたが、初めての経験も多く、始めはみんな緊張していました。
先輩達やスタッフの方が優しく、熱心に指導して下さったおかげで、怪我もなく全員
ダイビングのライセンスを取得出来ました。
一生に残る体験や思い出がたくさんつまった実習になりました。
みんな、お疲れ様。これで夢にまた一歩近づきましたね!!

お・ま・け
↓マリンレンジャー集合~041.gif
c0182661_12131539.jpg


↓きれいな夕日をバックにハイ!ポーズ!060.gif
c0182661_12133354.jpg



072.gif夏休み中のオープンカレッジ予定072.gif

   7月31日(土)
   8月 7日(土)
   8月10日(火)
   8月21日(土)
   8月28日(土)

夏休み、特別イベントも用意しています

スタッフと動物たちは皆さんにお会いできるのを楽しみにしています

ぜひ、ぜひ、ご参加下さい035.gif
[PR]
by kobekappy | 2010-07-26 12:17 | マリン

特別講義

神戸動植物環境専門学校

こんにちは、城です058.gif

5月28日に1年生のマリンアニマルコースと2年生の水族館ゼミの学生対象に
特別講義がありました003.gif
今回の講師は、なんとすさみ町立エビとカニの水族館の森館長です!!038.gif
c0182661_19564068.jpg

本校の学生が就職でお世話になったり、移動水族館の実習で
在校生が大変、大変お世話になっている水族館です。

午前中は水族館ゼミ、午後からはマリンアニマルコースで行いました!
↓森館長の熱い講義を熱心に聞いて、しっかりメモを取っています045.gif
c0182661_19572111.jpg

c0182661_19574415.jpg

↓1年生は全員スーツです(自主的に)017.gif
c0182661_19581074.jpg

1年生にとっては初めての特別講義でした049.gif
水族館の館長から大変貴重なお話しをしていただいて、とても勉強になりました001.gif
のどが痛くなるくらい熱心に講義して下さった森館長 本当にありがとうございました!

さて、5月30日~6月4日まで、2年生の水族館ゼミはパラオへ研修旅行に行ってます。
その報告は、小松先生のアップを楽しみにして下さいね003.gif

明日の夜から動物園ゼミは東京・横浜の動物園見学を目的とした研修旅行に出ます!
その報告は、萩原先生のアップを楽しみにして下さいね003.gif
[PR]
by kobekappy | 2010-06-01 19:59 | マリン

あわしま研修旅行②

神戸動植物環境専門学校

こんにちは、城です003.gif
前回の続き、あわしま研修旅行のご報告049.gif

研修2日目(5月21日)は、伊豆中央水産株式会社と
                     伊豆三津シーパラダイスを見学しました。
この日は朝から快晴です058.gif

041.gif男子と女子に分かれて、卸販売の現場を見学です041.gif
まずは女の子から
↓ペットショップでも見たことがある魚がたくさんいます001.gif
c0182661_1459337.jpg

続いて男の子
↓男子は魚が大好きなのか、みんな熱心に質問をしていました027.gif
c0182661_14592817.jpg

↓見学を終えて、周辺散策056.gif
c0182661_14595270.jpg

↓特別に男子だけで集合写真066.gif
c0182661_1501640.jpg


041.gif続いて、伊豆三津シーパラダイスを見学041.gif
c0182661_1504466.jpg

↓海獣のショー中も熱心にメモを取っていますね~049.gif
c0182661_1512312.jpg

↓男子も元気です060.gif
c0182661_1514626.jpg

↓ペンギンをバックにはい、チーズ045.gif
c0182661_152979.jpg

↓お土産もたくさん買って、いよいよ神戸へ出発!003.gif
c0182661_1523420.jpg

↓バスの中では仲良く熟睡。みんなさすがに疲れたかな037.gif
c0182661_153127.jpg


ハードな行程でしたが、体調不良者も出ることなく、みんなメモを取ったり、質問をしたりと
夢を叶える為に一生懸命、積極的に取り組めた研修旅行でした!049.gif
みんな、お疲れ様。良く頑張ったね!058.gif

でも、ようやく夢に向けての第一歩を踏み出したところ!
これからもっともっと色んな経験を積んで、夢をつかみ取ろう!!072.gif

056.gifお・ま・け056.gif
↓油断は禁物053.gif
c0182661_153327.jpg

[PR]
by kobekappy | 2010-05-26 15:03 | マリン

あわしま研修旅行①

神戸動植物環境専門学校

こんにちは、城です003.gif
昨日からの雨で本日は学校が休校です057.gif

さて、白浜研修旅行に続いて、マリンアニマルコースのあわしま研修旅行のご報告049.gif
マリンアニマルコースでは、ドッグスペシャリストコース、スモールアニマルコースよりも
一足先に5月19日の夜から静岡へ向けて出発しました!!

教室には1週間前からてるてる坊主があったにもかかわらず…この日はあいにくの雨…
057.gifでも初めての研修旅行にテンションアップ!058.gif
c0182661_14481954.jpg

↑いざ、静岡へ向けてしゅっぱ~つッ!!071.gif

041.gif翌早朝(5月20日)に到着し、1日目のあわしまマリンパークでの見学開始!!041.gif

c0182661_14492242.jpg

↑前日からの雨にもかかわらず、みんな元気です001.gif

041.gifまずは、3班に分かれての水族館内、海獣類給餌用の解凍場、アシカ舎を見学。
     続いて、カエル館を見学し、アシカショーとイルカショーを見学しました041.gif

c0182661_14501612.jpg

↑愛嬌のあるアシカにみんなメロメロ053.gif
c0182661_1451386.jpg

↑ショーの後は質問タイム。礼儀正しく、熱心に質問していますね009.gif
c0182661_14515019.jpg

↑ヒトデの感触はいかがですか??037.gif
c0182661_14523849.jpg

↑待ちに待ったお昼ごはん011.gif

041.gif午後からは水族館内を詳しく解説していただき、水族館の作業体験へ
     この頃には雨も止み、みんな一生懸命水族館の仕事をこなしました041.gif

c0182661_14533314.jpg

↑イルカの生簀で付着した貝類をはがす作業、以外と力がいります042.gif
c0182661_14542587.jpg

↑配管の中もきれいにね!066.gif
c0182661_14551487.jpg

↑うまく、ロープを巻けるかな?017.gif
c0182661_145644.jpg

↑エイの水槽掃除。本人達、結構楽しんでます060.gif
c0182661_14565785.jpg

↑普段は出来ないのですが、展示用の魚を釣ってます。釣ったどぉぉ!024.gif
c0182661_1458792.jpg

↑ちょっと、一休み063.gif

041.gif夕方からは、島を一周しながら、磯観察041.gif
c0182661_1458541.jpg

↑みんなどんな生物を採集したのかな?037.gif
c0182661_14594347.jpg

↑海大好き!さすがマリン!043.gif
c0182661_1503282.jpg

↑体を動かした後のご飯は最高~!018.gif

夕食を食べて、今日の研修は終わり!では、ありません!
この後は、普段はなかなか観る事の出来ない夜の水族館を見学し、1日目が終了しました!

初めての経験ばかりだったので、みんな興味津々!!
でも、宿舎に帰ると緊張と疲れで、あっと言う間に夢の中でした072.gif

058.gifお・ま・け058.gif

c0182661_1512829.jpg

↑華がありますね056.gif
[PR]
by kobekappy | 2010-05-24 15:01 | マリン
神戸動植物環境専門学校

先週の卒業式。初めて担任を持たせていただいた学生たちを送ることができました。
とてもよい式が行われて、感動し続けました。
その後の卒業生を送る会では担当させていただいていたため、いつものようにデジカメもってうろうろできませんでした。
とても良い会を進行させていただきました。6期生の卒業生を送る会委員をはじめ、様々な人たちの協力があり成功できたと思います。ありがとうございました。
写真を持っている先生はぜひここに書いてくださいね。

さて、担任や副担任で2年間絡んでいた5期生の水族館ゼミの学生たちからはいろんなことを学ばせていただきました。特に結束力と行動力はとてもよくて、地下の水槽実習室の充実にも役に立ってくれました。そのおかげで6期生の水族館ゼミの学生たちは5期生の先輩のようになりたいと毎日頑張っております。

特に春休みの期間は、6期生しか水槽の管理する学生がいないためとても大変です。しかし、5期生の努力のおかげで6期生の元気な子たちがほぼ毎日登校してきて管理を行ってくれています。

その行動が今後とても役に立つので続けてほしいと思います。
生き物はみんなのように春休みはないですからね。


そこで毎日しっかりきてくれているメンバーの一部に昔購入したペーパークラフトを作ってもらうことにしました。


メンバーは6期生水族館ゼミの元気軍団!!  ↓   ↓  


c0182661_21455244.jpg


頭に載せているのが作成してくれたものです。

次は手に載せて ↓ ↓

c0182661_21472165.jpg



出来上がりをアップにすると ↓ ↓

c0182661_2148048.jpg



市販品なんで出来上がりはきれいなのですが、せっかくなので受付ウミガメ横のショーケースに飾りました。
今度は、自分で切り取って作成するペーパークラフトに挑戦してもらう予定です。



でもって、ウミガメの水槽ですが、以前からチームウミガメにお願いしていた解説版が出来上がりました(^-^)

なかなかの力作です  ↓   ↓

c0182661_2150339.jpg



最初は、5期生の先輩たちがいないとできない、自信がないなど、弱気な部分も見せていましたが、自分たちでいろいろ調べ、自分たちの考えで作り上げた解説版はとてもすばらしいものだと思います。
これからは時々更新してくれるそうなので受付横のアオウミガメの水槽に一度目を向けてくださいね。

このように、春休みといっても、生き物たちには休みなんて関係ありません。人間が飼育している以上、人間が世話するのが義務であり愛情です。また、この休み期間の日々の行動が自分たちの将来にも役にたっていきます。この長期休暇中にしたいこと、しなければいけないことなどもたくさんあります。


ひとつでも多く、この長期休暇中に学校では学べないことを学んでほしいものです。

(コマツ)
[PR]
by kobekappy | 2010-03-23 22:12 | マリン