こんにちは!兵庫県認可の専門学校、神戸動植物環境専門学校(Kap)のブログです!Kapのことを知りたいならこのブログをCHECK!!


by kobekappy
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
こんにちは!モデル犬事務局の赤阪です!003.gif
今回はモデル犬の紹介をしていきたいと思います♪

モデル犬とは近隣の方からワンちゃんをお借りし、本校で行われるグルーミングなどの実習に協力してくれているワンちゃんの事を言います。

今回紹介させていただくのは
船津様のお家で暮らしているパピヨンの
キナちゃん
です。


キナちゃんはいつも学校に来てくれているワンちゃんなので、学生にも大人気♪(≧∀≦)


それではどのようにグルーミング作業が行われているのかを
紹介していきたいと思います!060.gif

まず最初にキナちゃんの健康状態をチェックします058.gif
健康チェックが終わると、ブラッシング⇒シャンプー⇒ドライング⇒爪切り⇒耳掃除⇒バリカン⇒足回りのカットといった作業を手際よく行います。

全ての作業で先生の厳しいチェックを受けしっかり出来ていたら次の作業に進めていきます。

c0182661_1581724.jpg

上の写真は爪切りチェックを先生が行っている所です。
カメラを見る余裕があるキナちゃん!カワイイですねぇ~(≧μ≦*)

キナちゃんも学生の為にしっかり頑張ってくれたので、無事全ての作業が終わりました!
最後はかわいいリボンを付けてもらって完成です。

c0182661_15101169.jpg


見て下さい!このモデルさん顔負けの凛々しい姿!(≧υ≦)
学生たちもやりがいを感じるわけですね!



1年生は入学して間もないのでまだまだ時間がかかりますが、丁寧に作業を行うことを意識して頑張っています!

頑張れ未来のトリマーさん!(≧∀≦)ノ″


神戸動植物環境専門学校ではグルーミングにご協力いただけるチワワやダックスフンド等のモデル犬を随時募集しております!060.gif
これを機に我が家のワンちゃんをご登録してみてはいかがですか?(*≧ε≦*)

   ※現在、ご好評につき
   【トイプードル】【マルチーズ】【シーズー】【ミニチュアシュナウザー】
   【ヨークシャーテリア】【ビションフリーゼ】【ポメラニアン】【ウェスティー】
   【アメリカン・コッカー】【イングリッシュ・コッカー】
   の犬種はご登録いただけません。申し訳ございません。

また、登録にはいくつかの条件が必要になりますので詳しくはモデル犬事務局までお問い合わせください。


●神戸動植物環境専門学校モデル犬事務局
 ℡:078-857-0822

●受付時間
 平日(月曜日~金曜日)
 11:00~17:00
 ※土、日、祝日は承っておりません。ご了承下さい。
[PR]
# by kobekappy | 2013-05-30 15:28
こんにちは!本下です。


今日は2年生の動物園ゼミで行われた特別講義の授業をご紹介します056.gif


まず特別講義とは・・・

今現在、現場で働かれている動植物業界の大先輩方を学校に招き、現場の厳しさや楽しさ・お仕事内容などの講義を行って頂く授業の事です。



本日は動物園ゼミにて、本校の卒業生でもある西峯先生に講義を行って頂きました060.gif

西峯先生は本校を卒業後、那須ビックファームというアルパカを中心とした観光牧場で飼育スタッフを務めていらっしゃいました。

その経験談やアルパカの飼育方法についての大変貴重なお話をして下さいました。

「可愛い」という感情だけではなく、しっかりとその動物を理解することが大切だということ、

また飼育だけではなく、トラックなどを運転したり・毛刈りのお手伝いをしたり・商品の企画などをしたりと
様々な仕事もこなしていかなければいけないという事も教えて下さりました。

c0182661_18323888.jpg



現場での写真もなかなか見れない物ばかり♪

c0182661_1911088.jpg




お話の後は、現在生業にしていらっしゃる『羊毛フェルト』をみんなで体験!!


ふわふわの羊毛をニードルと言う特殊な針でチクチクと刺しながら形を作っていくのですが、

これがまたなかなか難しい!!笑


みんな真剣にチクチクチクチク・・・・・

c0182661_1973878.jpg



お題は『クマさん』でしたが、みんなそれぞれ個性が光ります072.gif

c0182661_197492.jpg

もはやクマではない動物も・・・(笑

ちなみに私も作ってみました!
左の白い子です。いかがでしょうか??

c0182661_19294963.jpg



現場のリアルなお話は学生にとって大変良い刺激になるものです。
しかし、自分の引き出しを増やすか増やさないかは本人次第です。

あらゆる物事を吸収して就職に繋げれるように頑張りましょう!




西峯先生、貴重なお話や体験を本当にありがとうございました!
[PR]
# by kobekappy | 2013-05-24 19:46 | 水族館と動物園