こんにちは!兵庫県認可の専門学校、神戸動植物環境専門学校(Kap)のブログです!Kapのことを知りたいならこのブログをCHECK!!


by kobekappy
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

出張STOMP隊!

こんにちは、本下です001.gif




突然ですが、皆さんはSTOMP(ストンプ)という言葉をご存知でしょうか?


きっと聞きなれない言葉だなぁと思う方が多いと思います。




簡単に説明すると、
STOMPとは楽器を使わず、身近にある物(お鍋やブラシ、バケツなど)を使ってリズムを刻むパフォーマンスの事を言います。


本校では毎年、STOMP隊希望者を募り 秋に行われる学園祭でパフォーマンスを行い、


普段は学年もクラスも違う学生たちですが、一致団結をし、一つの目標を目指して頑張ります056.gif



今年の学園祭も、もちろん大成功をおさめました053.gif





そして、今回の本題はここからになりますッ072.gif

いつもは学園祭で活動はほぼ終わりますが、今年度のSTOMP隊は一味違うのです!


なんと!先週の金曜日に県内の保育所へ初の訪問ボランティアを行ってきました003.gif


練習時間が短かったため、園に向かう移動中はみんな不安や緊張した面持ちでしたが、

いざ元気な園児達を目の前にすると、その不安要素も吹っ飛んでしまった様子で

のびのびとパフォーマンスを行っていました060.gif


ストンプ隊も園児達もみんな自然とキラキラした笑顔を輝かせていました072.gif





↓海水を作るための塩が入っていたバケツを太鼓としてドラミング060.gif
c0182661_14332815.jpg




↓園児達には一番人気のデッキブラシ↓
c0182661_14355953.jpg




↓自分の体を楽器にするボディーパーカッション(通称:ボディパ)↓
c0182661_14411936.jpg



c0182661_143938.jpg



↓園児たちにボディパをレクチャー056.gif
c0182661_14423729.jpg

リズム感バッチリ072.gif
みんな将来のSTOPM隊有力候補です♪




今回の訪問ボランティアでは、学園祭のパフォーマンスとはまた違う楽しさがあり

学生もたくさんの事を学んだと思います。

中でも園児達をみていて、笑顔のパワーは本当にすごいんだなぁっと改めて実感しました。



今回ご協力頂いた保育所の皆様、本当にありがとうございました!

機会があれば、また次回 宜しくお願い致します001.gif




次はあなたの町にSTOMP隊が現れるかも!?006.gif
[PR]
# by kobekappy | 2013-01-15 16:20 | STOMP隊
先生たちも走り回る12月も半ば!今年も残すところわずかとなって参りました。
みなさん新年を迎える準備は進んでいますか?

今回は高松が水族園での試験風景をお届けします056.gif

少し前にこのブログでも紹介しました、
2年生の授業「ショープログラム論」のガイドツアー実習の本番に同行して参りました

c0182661_13374572.jpg


ガイドのお相手は1年生水族館プレゼミの学生たち

この試験では、2年生の発表に対して1年生が点数を決めます。
終始なごやかなムードながらも、2年生はガイド中の行動全てから
ガイドを行う能力を試されます。

例えば、どれ程の知識があったとしても、服装が乱れていたり、
言葉遣いや態度が悪かったら気分が悪いですよね

逆にいくら礼儀正しく丁寧なガイドでも、内容が伴わなければ
お客様からお金を出す意味がなかったと思われても仕方がないでしょう

また、お客様を楽しませながらコントロールする為には
「話す力」「表現する力」も必要ですね

c0182661_13352280.jpg

そうそう、笑顔016.gifも忘れずに

ところで、1年生の場合は私たち教員が「聞く力」をみています
職場でも、人は自然と「しっかりと自分の話を聞ける人」に仕事を任せるものです。


「聞く」= 情報を取り入れる → 情報が増える → 話せる事が増える

話せる人は聞ける人でもあるのです


相手の気持ちになって、時には一緒にはしゃいでみたり

c0182661_1421755.jpg



各々工夫しながら、自分だけのガイド能力を鍛えて行ってほしいものです


何はともあれ、2年生のみんなお疲れ様056.gif
新年からは心機一転、それぞれの進路でこれまでの経験を
活かしていってください!

1年生のみんな、今度は自分たちが先輩になる番です
後輩に尊敬されるような人になれるよう、これからも
頑張っていきましょう!!
c0182661_1614823.jpg

[PR]
# by kobekappy | 2012-12-18 14:11